We use cookies to ensure that we give you the best experience on our website. Cookie Policy

Ok
テスト・監視・分析ソリューション|Empirix(エンピレックス)
03-5573-8321受付 10:00~18:00(土日祝、年末年始除く)

IVRがダウンすると…

IVRがダウンすると…

上の写真を見てください。電話の向こうでお客様はイライラしていることがあります。成功している企業がカスタマー・エクスペリエンスへの対応を最優先にする理由です。そういった企業はお客様が良くない経験をすると評価が下がり、怒りすら感じることをわかっているからです。また、関係修復がそれほど簡単ではないことも知っています。

コンタクトセンターはお客様に満足いただける経験を与えることを保証する責任を負っています。企業はそのことを認識し、対応する必要がありますよね?


IVRがダウンするとそのダメージは一気に広がります。


64%のお客様がまずは企業のウェブサイトで検索をします。必要な情報が見つからない場合は、32%のお客様が電話をかけます。

60%のお客様はカスタマーサポートと話す前に、すでにイライラしています。

アメリカ人はカスタマーサービスの良くない経験を、平均で15人の人に話すと言われています。もしポジティブな経験だったとしても、11人の人には話すようです。

満足のいかない顧客サービスを経験し、そして他社の価格がそれほど変わらない場合、47%のお客様はその日のうちに他のサービス・製品に乗り換えます。


既存顧客をつなぎとめておくよりも新規顧客の獲得は5倍ものコストがかかります。顧客サービスプロセスをできる限り合理的にすることが、大事なことと言えるでしょう。


エンドツーエンドのテストやモニタリングの自動化により、お客様へ影響が出る前に、貴社のコンタクトセンターのIVRアプリケーション、インフラストラクチャおよびネットワークの問題を把握し、対処することを可能にします。

カスタマー・エクスペリエンスを危険にさらしてはなりません。エンピレックスのコンタクトセンターソリューションを是非ご覧ください。

製品に関する
お問い合わせはこちら

OneSight、VoiceWatchの
無料トライアルも実施中。

03-5573-8321受付 10:00~18:00(土日祝、年末年始除く)

製品に関するお問い合わせはこちら

OneSight、VoiceWatchの無料トライアルもご用意しております。

受付 10:00~18:00(土日祝、年末年始除く)