We use cookies to ensure that we give you the best experience on our website. Cookie Policy

Ok
テスト・監視・分析ソリューション|Empirix(エンピレックス)
03-5573-8321受付 10:00~18:00(土日祝、年末年始除く)

あらゆる気象への備えで万全なコンタクトセンターに

あらゆる気象への備えで万全なコンタクトセンターに

(米国発抄訳)

悪天候が発生するのは誰もが承知ですが、停電が発生すると人は答えを求めるものです。こうした慎重を要する状況では、どう対応するかが非常に重要です。顧客の信頼を失ってしまう場合もあれば、信頼を築くことができる場合もあるでしょう。皆さんのコンタクトセンターが気象の影響によるサービス中断への電話問い合わせ件数の増加に、きちんと対処できる状態にあることが重要です。


皆さんのコンタクトセンターはピーク時のトラフィックを処理できますか? 事前通知が十分にあれば自然災害への備えもしっかりとできるかもしれませんが、突然嵐になったらどうしますか?


音声アプリケーションや基礎システムの負荷テストを行えば、下記のことに役立ちます:

●コンタクトセンターの予測できないサービス中断に対する規制当局からの罰金の回避

●ピーク時の電話問い合わせ件数とトラフィックパターンをエミュレートし、パフォーマンスの問題を特定

●顧客が最もサービスを必要とする際の対応の速さを最適化

●事象発生時の即応能力を検証し、電話問い合わせ件数の急増時にフェイルオーバーを行う

●カスタマーサービスのパフォーマンス目標を達成


公益事業の場合、自然災害時には命が危険にさらされます。顧客の安全を確保するうえで、カスタマーサービスやリアルタイムかつプロアクティブな通知は不可欠です。

  

●皆さんのカスタマーコミュニケーションの手段は十分に備えができていますか?

●皆さんのコンタクトセンターは、複数のコミュニケーション手段を扱える状態にありますか?

●高齢者や障害者など、最もリスクの高い人たちをどのようにサポートしていきますか?

●嵐が発生してデータセンターやテレフォニーハブがダウンしたらどのような事態になりますか?

●復旧にどれくらいかかるか把握していますか?


難しい質問ばかりかと思います。あらゆる気象への備えが整ったコンタクトセンターにするための当社のソリューションについて知りたい方は、是非お問い合わせください。

製品に関する
お問い合わせはこちら

OneSight、VoiceWatchの
無料トライアルも実施中。

03-5573-8321受付 10:00~18:00(土日祝、年末年始除く)
アーカイブ

製品に関するお問い合わせはこちら

OneSight、VoiceWatchの無料トライアルもご用意しております。

受付 10:00~18:00(土日祝、年末年始除く)