パンデミックに直面したときのビジネス継続

在宅勤務者のサービス品質を管理する方法

日常生活には十分な課題があります。 パンデミック世界的な大流行に巻き込まれると、私たちの生活は一瞬にして大きく変化します。オンラインでの買い物や在宅学習、在宅勤務など、私たちは皆、新型コロナウィルスの拡散を防ぐために必死に日々の生活を変えています。

これらの大きな変更にはコストがかかります。そのため、コンタクトセンターとエンタープライズの音声ネットワークが改善されるわけではありません。企業のネットワークは一般的に日常のビジネスオペレーションの需要をサポートするように構成されているため、数千人ではないにしても数百人の従業員がテストされていないホームネットワークを使用すると、企業ネットワークリソースに対する需要がピークに達します。これは、顧客と従業員のやり取りの品質と満足度の両方に影響する可能性があります。

危機の間ビジネスの継続性とサービス品質を維持することは、従業員の不安を和らげることができます。

エンピレックスのテスト自動化および監視ソリューションは、品質管理を可能にし、顧客や従業員がこのような時に必要とし、期待するサービスレベルを提供するのに役立ちます。

この危機の中で引き起こされる混乱を最小限に抑えるために、エンピレックスは影響を受けている企業の以下のようなビジネス継続性テストに優先順位を付けます。

・セッションボーダーコントローラ ストレステスト

・キャリアSIPキャパシティテスト

・災害復旧テスト

・データセンター/クラウドフェイルオーバー

・リモートワーク IPテレフォニー エンドツーエンドテストおよびモニタリング

お問い合わせはこちら

無料トライアルやデモのご用命は、お問い合わせフォームをご利用ください。